福岡県でローコスト住宅を建てるならローコスト住宅を手がける福岡のハウスメーカー・工務店

2018年06月22日更新 | 37 view

1,000万円以下の家、坪単価25万円以下の家など、工務店やハウスメーカーの広告でローコスト住宅に関する情報をよく見かけるようになりました。

同じ家を建てるのであれば安く建てたいのは当然ですが、なぜ安い価格で新築一戸建てを実現できるのか、ローコストでない住宅と何が違うのか気になるところですよね。

家族みんなで長く暮らしていく家だからこそローコスト住宅でも安心して住める家が欲しい。

そんな方のために福岡のローコスト住宅で評判のハウスメーカー・工務店をまとめました。

ローコスト住宅を実現する工務店、ハウスメーカーの特徴やメリット、費用や施工に関する注意しておきたいポイントについても合わせて、ローコストでの家づくりの参考にご覧ください。

福岡の注文住宅の相場が知りたい方は、「福岡で新築に必要な金額・坪単価・費用」も参考にされてみてください。

福岡のローコスト住宅を建てる人気の工務店・ハウスメーカー

福岡では、多くのローコスト住宅を建てる工務店・ハウスメーカーがありますが、ここではその中でも注目したい5社の工務店・ハウスメーカーを紹介します。

吉源工務店のローコスト住宅

吉源工務店(福岡市博多区)は「夢を叶える注文住宅」と銘打って住宅を提供しており、公式サイトには坪数ごとに坪単価が表示されています。

坪数 坪単価 総額
25坪 38.4万円 960万円
32坪 35.1万円 1,123万円
35坪 33.9万円 1,186万円
40坪 32.7万円 1,308万円
42坪 32.3万円 1,356万円
48坪 31.3万円 1,502万円
60坪 29.7万円 1,782万円

※2018年6月現在/消費税や水道引込み工事、仮設工事等は含まれていません。

家づくりは坪数が小さくなるほど坪単価が高くなってしまいますが、25坪で坪単価38.4万円と40万円を切っており、960万円(税抜)での建築が可能です。

また、逆に60坪だと坪単価は29.7万円と30万円を切っており、1,782万円(税抜)となっています。

ハウジング・カフェのローコスト住宅

ハウジング・カフェ(久留米市)は「カフェに行くように気軽に家づくり」ができる場所を目指すという住宅会社で、自然素材+高性能な設備を備えながら、住宅のコストダウンを実現した家づくりを行っています。

ハウジング・カフェの「サニースマイル」では80種類あるプランの中から間取りを選ぶことができ、一番安い間取りは753万円(税抜)から用意されています。

その他、施工面積27.39坪で1,037万円(税抜)、33.05坪で1,250万円(税抜)など。

低価格でありながら無垢の木のフローリングや塗り壁、玄関の天然石などを標準仕様としているところがすごいところです。

昭和建設のローコスト住宅

昭和建設(久留米市)の「家族だんらんの家」は安心・安全で快適な住まいを追及し、徹底したコスト管理のもと建てられる住宅で、本体標準仕様単価26.5万円/坪を実現しています。

コストを抑えながら、「長期優良住宅」や「ZEH」、「省令準対火構造」など設備・性能も妥協していません。

ニコニコ住宅のローコスト住宅

ニコニコ住宅(久留米市)は「地域最安値級で、お客様満足度No.1を目指す」ローコスト住宅専門店で、コミコミ価格で768万円(税込)から建てられ、土地込みで月々4万円台〜の家を実現します。

768万円(税込)の価格は平屋12.02坪と小さいですが、他にも2階建2LDK19.53坪1,150万円(税込)、2階建3LDK25.54坪1,240万円(税込)で、どれも消費税込みの付帯工事込み、間取りも公式サイトに掲載されており、ローコスト住宅に対するこだわりが見られます。

設計工房ホーユウのローコスト住宅

設計工房ホーユウ(福岡市西区)は「セミオーダーの家」が特徴の住宅会社で、注文住宅とも規格住宅とも異なり、基本プランを元にして実際に暮らす家族にあわせたプランや仕様の変更をできます。

基本プランには価格がつけられており、ローコストでの建築が可能です。

「北欧テイストの白い家」は2階建3LDK24.05坪で850万円(税抜)、「クリエイト」は2階建4LDK27.3坪で980万円(税抜)、「賑やか大家族!二世帯の家」は2階建2世帯住宅45.92坪で1,700万円(税抜)となっています。

ローコスト住宅とは何か?

ローコスト住宅とは、材料費や広告費など、各社独自の取り組みにより比較的安い価格で提供されている住宅のことです。

ローコスト住宅はなぜローコストを実現できた?

ローコスト住宅と聞くと、デザインがあまりに安っぽかったり耐久性に不安があったりといった印象を持つ方もいらっしゃいますが、最近のローコスト住宅は品質もデザイン性も、耐久性も優れた住宅が少なくありません。

住まいの品質もデザイン性も、耐久性も優れているのにどうしてローコストが実現できたのでしょうか。

ローコスト住宅のメリットは何か?どうやってローコスト住宅が実現できたのか知る必要があります。

ローコスト住宅のメリットは?

ローコスト住宅の1番のメリットは、ローコストの名の通り安い価格で家が建てられることです。

ローコストでありながら、デザイン性や断熱性・耐火性・耐久性など住まいの品質を追求している工務店もあります。

これで家が建てられることこそがローコスト住宅の1番のメリットとなります。

ローコスト住宅は、古くなったマイホームのリフォームや、中古住宅、中古マンション購入との比較検討の末、1,000万円で建て替えられるならと購入されるケースも少なくありません。

マイホームや中古住宅、中古マンションをリフォームするより低価格であれば新築住宅がよい、という意見は多いです。

さらに、ローコスト住宅で知っておいたほうがいい注意点5つをまとめていきましょう。

ローコスト住宅で注意しなくてはいけない4つのポイントとは?

ローコスト住宅を建築する際の注意点を4つ紹介します。

カタログ価格にどこまで含まれるか?

まず注文住宅を建てる場合、通常どのくらいの費用がかかるか知っていますか?

注文住宅の価格の目安としては、大手ハウスメーカーや工務店に頼んだ場合、一般的な注文住宅の工事費は一坪あたり50万円から70万円です。

関東近辺や首都圏と地方などで価格の差はありますが、全国平均では60万円が目安となります。

大手のハウスメーカーでも「1坪30万円でできます」などと言われることもありますが、坪単価30万円という価格に、付帯工事や外構工事などの費用が含まれていない場合も多いので注意が必要です。

一方、ローコスト住宅は1坪あたり20万円から40万円が平均的な坪単価です。

1坪20万円から40万円の費用に外構工事なども含まれていて、坪単価40万円までに抑えられるならばローコスト住宅と言ってよいでしょう。

ローコスト住宅を検討する際、「1,000万円」などカタログに記載された価格に「外構費」や「付帯工事」、「設計費」など、どこまで含まれているかしっかり確認する必要があります。

ローコスト住宅を提供する工務店やハウスメーカーの中には、最初に安い価格で提案しておいて、打ち合わせが進んでから、もしくは契約してからオプション料金などでコストが上がってしまう場合もあるので注意が必要です。

ローコストで家を建てられる理由を知っておく

ローコスト住宅はなぜ低価格が実現できたのでしょうか?

はじめに考えられる理由としては住まいにかかる主な費用である材料費・人件費・諸経費や、住まいを販売するための広告費を安く抑えることができたからです。

さらにローコストで住まいを提供するために建物の「間取り」を工夫している住宅メーカーも多いです。

例えば、「2階建て」、「正方形の間取り」、「総2階」にできるだけ近い方が建物の価格は安くなります。

ローコスト住宅の工期はどのくらいになるのか?

ローコスト住宅の工期は3ヶ月程度になることが多いです。

工期は短ければ短いほど人件費を安く抑えることができます。

価格の抑えやすい木造在来工法では、3ヶ月前後の工期で作られることが多いことから、ローコスト住宅も上記の工期となっています。

また、米国由来の2×4(ツーバイフォー)住宅を採用している場合、工期をさらに短くすることが可能です。

マイホームへのこだわりで譲ってもよい部分と譲れない部分を明確にする

ローコスト住宅がローコストである理由は、住宅会社の経営努力による部分もありますが、材料費や間取りを安く抑えなければ実現することはできません。

ローコスト住宅の性能が高いのは、必要な所によい設備を導入して、そうでない所にはコストをかけずに仕上げていることが少なくありません。

ローコスト住宅で家を建てる場合は「トイレはひとつでよい」、「キッチンにはこだわらない」など、譲ってもよい部分と譲れない部分を明確にしておくことで、ローコストでも満足できる家づくりを可能にします。

福岡の家づくりお役立ち記事

福岡で注文住宅・新築一戸建ての家づくりを検討中の方に役立つ記事をお届けします。

注文住宅の相場はいくら?福岡で新築に必要な価格・坪単価・費用

「いつか新築一戸建てのマイホームに住みたいな。」マイホームを夢見る状態から、いざ現実で家づくりに取りかかろうとするとき1番に気になるのが、福岡で家を建てるにはいくらお金がかかるのか?ではないでしょうか。 新築一戸建ての購入だけでなくマ ... 続きを読む

福岡の家づくり

福岡県でローコスト住宅を建てるならローコスト住宅を手がける福岡のハウスメーカー・工務店

1,000万円以下の家、坪単価25万円以下の家など、工務店やハウスメーカーの広告でローコスト住宅に関する情報をよく見かけるようになりました。 同じ家を建てるのであれば安く建てたいのは当然ですが、なぜ安い価格で新築一戸建てを実現できるの ... 続きを読む

福岡の家づくり

福岡の住宅ローン金利をまとめて比較 福岡銀行・西日本シティ銀行等の住宅ローン金利は?

家を建てるとき長い期間をかけて支払うことになる住宅ローン選びはとても重要です。 住宅ローンを選ぶとき、住宅ローン比較のポイントとして絶対に外せないのが金利。 金利が0.1%変わるだけで月々の返済額は千円前後、総支払額は数十万円程 ... 続きを読む

福岡の家づくり

福岡の住宅展示場を見学して注文住宅の参考にしよう!

総合住宅展示場は、1つの会場に数社〜数10社のハウスメーカー・工務店のモデルハウスが集まる展示場で、福岡ではhit住宅展示場やKBCマイホーム展、RKB住宅展があります。 総合住宅展示場には、大手ハウスメーカーから福岡の有力工務店まで ... 続きを読む

福岡の家づくり

福岡のモデルハウス見学!福岡でおすすめの工務店・ハウスメーカーのモデルハウスを紹介

福岡でこれから家づくりをはじめる方や新築一戸建の購入を考えている方にとって欠かせないモデルハウス見学。 モデルハウスとは、工務店やハウスメーカーが住居の見本として展示用に建てた住宅のことですね。 モデルハウスを見学することで、工 ... 続きを読む

福岡の家づくり

福岡の工務店・ハウスメーカー 新築注文住宅 建築棟数ランキング

福岡で新築一戸建てを建てるなら工務店やハウスメーカーなど家づくりのパートナー探しがとても重要。 家づくりのパートナー選びの基準はいくつかありますが、ここでは福岡市・北九州市・久留米市など、福岡県内での施工実績から家づくりのパートナーを ... 続きを読む

福岡の家づくり

福岡の家づくりお役立ち記事一覧

福岡の新着イベント

大川市大橋・酒見にてモデルハウス見学会&構造見学会を開催【6/23,24,30,7/1】

開催 : 6月23日(土)・24日(日)/30日(土)・7月1日(日) 10:00-17:00 - 大川市大橋382 - メイクハウス

モデルハウス見学

小郡市二森の分譲地にて「建売住宅完成見学会」を開催【6/23,24】

開催 : 6月23日(土)・24日(日) 9:00-17:00 - 小郡市二森 - 昭和建設

分譲戸建て見学

福岡市西区西都にて学研モデルハウスの内覧会を開催【6/23,24】

開催 : 6月23日(土)・24日(日) 11:00-16:00 - 福岡市西区西都2丁目21-5 - へいせいの木の家

モデルハウス見学

久留米市宮ノ陣にて「ビルトインガレージの家」の完成見学会【6/22-24】

開催 : 6月22日(金)〜24日(日) 10:00-17:00 - 久留米市宮ノ陣6丁目13-25 - ファースの家 LINX

完成見学会

小郡市小郡にて「こだわりの詰まった可愛らしい佇まいの家」完成見学会【6/30,7/1】

開催 : 6月30日(土)・7月1日(日) 10:00-17:00 - 小郡市小郡 - 安成工務店

完成見学会

福岡で注文住宅の相談ができるハウスメーカー・工務店

コスモ建設

所在地:福岡県筑紫野市大字阿志岐798-1

福岡

博愛 HAKUAI

所在地:福岡県福岡市博多区那珂2丁目1番7号

福岡

住創

所在地:福岡県糟屋郡志免町南里2-20-20

福岡

智建ホーム

所在地:福岡県太宰府市國分2-16-45

福岡

タカノホーム

所在地:福岡県福岡市南区屋形原1-36-20

福岡

福岡のハウスメーカー・工務店一覧

注文住宅・新築一戸建て情報を福岡県のエリアから探す